音楽とパソコンの部屋

今まで、パソコン上で音楽をすることには、興味がありませんでした。でも、DTMが出来れば、遠方の知人にパソコン経由でデータを送ることも出来るんだな~と。

ワードプレステーマ、マテリアルについて

 

今までに使ってきたワードプレステーマ

ワードプレスでHPを作ったのが、2017年のこと。
さいしょに作ったHP では、
ワードプレスの無料テーマを、いろいろ試してみました。

Simplicity2 → BizVektor (ビズベクトル)→ マテリアル 
と変更して、
最終的に、有料テーマTHE THOR を購入してしまったことで、
現在は、THE THOR で安定してます。

 

愛着があったのは、マテリアル でした。

マテリアル というテーマには、愛着があって、
どこかで、また使いたいなと思っていました。

今回、長年愛用していたSo-netブログ(現SSブログ)が、
有料プランを終了させるというので、
いくつかのブログを、ワードプレスに引っ越しました。

そのひとつ、音楽とパソコンの部屋 を、
ワードプレスに引っ越したのですが、
テーマに、懐かしいマテリアル を使うことにしました。

 

マテリアル でブログを作っていて、気になったこと。

1) 更新日が表示されない。
2) 目次が、自動生成されない。
こういうこと、有料テーマのTHE THOR では、
設定の中を探すと、入っていたので、
やっぱり、有料テーマは、よくできていると思ったものです。

で、マテリアルの場合も、少し敷居は高いですが、
できないことはないみたいです。

 

1) 更新日に関して

マテリアル 更新日を表示 で検索して出てきたサイト。
WordPressテーマ「マテリアル」のカスタマイズ方法5つ
https://uranaka-shobou.com/material-customize/ 
   ↑ を参考に、以下↓ をすればいいのですが、、、

「single.php」の6行目に、

<span class=”lsf”>time </span><?php the_time(‘Y/m/d’) ?>

というコードがあります。
それを削除して、代わりに以下のコードをコピペします。

<?php if (get_the_time(‘Ymd’) < get_the_modified_time(‘Ymd’)): ?>
<span class=”lsf”>time </span>更新日:<time datetime=”<?php the_modified_time(‘c’); ?>”><?php the_modified_time(‘Y/m/d’); ?></time>  <span class=”lsf”>time </span>公開日:<?php the_time(‘Y/m/d’); ?>
<?php else: ?>
<span class=”lsf”>time </span>公開日:<time datetime=”<?php the_time(‘c’); ?>”><?php the_time(‘Y/m/d’); ?></time>
<?php endif; ?>

 

 

single.php って、どこにあるの?

なかなか見つからないんですよね。
わかりやすかったのは、ここ↓ かな。

WordPressのsingle.php(個別投稿ページ)が表示されない?
FTPでの場所どこ?
https://ryu-blo.jp/affiliate/blogaffili/3735/ 

↑ を読んで、やっと、single.php の場所がわかりました。
覚え書き的に書いておくと、、、

レンタルサーバー、私が契約している エックスサーバー の、
Xserverアカウント にログインして、ここから、
ファイル管理 にログインします。    

 

ファイルマネージャーの画面で、yanai-music.com を選択。

public_html と入ると、             

yanai-music.com で作成したサブディレクトリ、
   dtm.blog
   piano.blog
   synthesizer.blog
が、あります。             

ここ、「音楽とパソコン部屋」で使っている、dtm.blog をクリック。  
wp-content と入って、

themes をクリック。  
  

 

このブログで使っている、ワードプレスのテーマ、
wp_material (ワードプレステーマ マテリアル)をクリック。

下にスクロールしていくと、
やっと、single.php がでてきます。
single.php を選択しておいて、編集をクリック。

ここの6行目から、<p class=”up-date”> と、</p> の間の、
<span class=”lsf”>time </span><?php the_time(‘Y/m/d’) ?> を削除して、
代わりのコードをコピペして、更新しました。
(画像をクリックすると拡大表示します。戻る時は、『 ← キー』で)

 

 

2) 目次に関して

ワードプレス 目次 で検索して、
WordPress(ワードプレス)で目次を作成する方法 【プラグインあり・プラグインなし】
https://ferret-plus.com/13648 
を参考にしました。

↑ の、  ・プラグインを利用する方法 を使って、
Table of Contents Plus で、目次、作成しています。

 

 

インストールしたプラグイン

現在インストールしてるプラグインは、10個になりました。

Advanced Editor Tools (旧名称:TinyMCE Advanced
             文字の大きさやフォントの変更
All-in-One WP Migration バージョン 6.67  バックアップ用
Classic Editor
Edit Author Slug       ユーザーID保護用
Link Manager        ブックマーク
Movable Type・TypePad   インポートツール
PS Disable Auto Formatting   改行
Table of Contents Plus     目次
WP Multibyte Patch 日本語環境で正しく動作させるために必要
リビジョンコントロール    履歴管理をコントロール

 

XGworks V4.0

ソフトシンセサイザー S-YXG50


2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別表示