音楽とパソコンの部屋

今まで、パソコン上で音楽をすることには、興味がありませんでした。でも、DTMが出来れば、遠方の知人にパソコン経由でデータを送ることも出来るんだな~と。

Windows11の「互換性のトラブルシューティング」

time 更新日:  time 公開日:2024/01/03

Windows11の「互換性のトラブルシューティング」

「互換性のトラブルシューティング」

2024年正月に、暮れにメルカリで購入した、
Thinkpad W530 Core i7-3740QM 2.7GHz
にも、XP時代の音楽ソフトを入れておこうと思って、

XGworks
らくらく作曲名人
XGworks ST

のうち、XGworks に関しては、
Windows XP にインストールしてある、
YAMAHAのファイル(この中に、ヤマハのソフトが入ってる)を、
Thinkpad W530 の、C:¥Program Files (x86)に、
コピーしただけで、起動できました。
詳しくは、2020年1月の記事↓ に書いてます。
https://yanai-music.com/dtm.blog/how-to-install-xgworks/ 

 

 

らくらく作曲名人、XGworks ST をインストールするのに、

らくらく作曲名人
XGworks ST  
は、Windows XP の、YAMAHAファイルをコピーしただけでは、
うまく起動できないこともあるので、
CD-ROMから、入れ直してみました。

Thinkpad W530 に、XGworks ST をインストールした時の、
スクリーンショットを撮っていたので、
以下に、覚え書きで残してみました。

 

XGworks ST のCD-ROMを入れて、

2023年8月に、ThinkPad P50 のWindows11へ、
XGworks ST をインストールした時の記事↓ 。
https://yanai-music.com/dtm.blog/xgworks-st-installation-windows11/ 

この時は、CD-ROM を右クリックして、
「互換性のトラブルシューティング」を使ってます。

で、今回、Thinkpad W530 Windows11 で、
CD-ROMを右クリックした項目に、
「互換性のトラブルシューティング」が無くなっていたので、
ええっ!ていう感じになりました。

プロパティのところも、クリックして見たのですが、
「互換性のトラブルシューティング」の項目が無いので、
「その他のオプションを確認」をクリック。

ここにも、無いですね!

 

CD-ROM以外の、普通のインストール用のファイルだと、

インターネットからダウンロードしたソフトの場合、
右クリックして、
「その他のオプションを確認」をクリックすると、

 

「互換性のトラブルシューティング」の項目が、ちゃんとあります。

 

たきざわテクニカル というサイトに

CD-ROMからインストールする場合、
「互換性のトラブルシューティング」の項目が出てこないので、
どうしようと思って、検索してたら、
たきざわテクニカル という、
PCサポート・修理の専門家のサイトにありました。

■ 参考にしたサイト
2021年9月28日
XGworks STをWindows 11でも使う 

なるほど、コントロールパネル > プログラム と入って、

プログラムと機能 >
以前のバージョンのWindows用に作成されたプログラムの実行 
をクリック。

こんなところに、
プログラム互換性のトラブルシューティング ツール、
あったんですね。

「一覧にない」を選択して、次へ。

「参照」で、

CD-ROM の中の、Start.exe を選択して、
「開く」をクリック。

「プログラムのテスト」が終了すると、

インストール画面が出てきて、
XGworks ST が、インストール、起動できました。

 

down

コメントする




XGworks V4.0

ソフトシンセサイザー S-YXG50


2024年6月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

月別表示